2009年08月31日

尊敬


おはようございます。

週末のCore Conditioning Festa2009は
とても楽しく学べる2日間でした。

台風の影響で風と雨が気になりましたが、
飛行機は飛んでくれました。



【CC Basic】G

私たちは、お客様を選択します。
人として尊敬できるお客様をロイヤルと位置づけ、
名前で呼んでいただける長いお付き合いを目指します。
しかし人として尊敬できないお客様に遭遇したときは
私たちの神経と時間を無駄にすることなく、
優雅にお断りします。




お客様を大切に思う気持ちは伝わる。
長くお付き合いをしたい時もあるが、
自立していただくことも私たちの仕事。

最初は「ここに来たら何か変われるかもしれない」と
漠然と思っている。
カラダが変わると、自分から行動を起こし、
そのことがさらに日常に新しい風を吹き込む。

尊敬できる・できないの基準は
自分の勝手な判断であることも。
壁を作らず、まずは素直に自然体で。
みんな、自分のことは一番大切なはず。
そこを私たちが理解し、指導ができているか。
大切に思われると誰でもうれしい。
信頼関係の延長線上に「尊敬」はある。



【 Good & New 】

シンポジウムでの発表が無事に終わりました。
今回は
「いろは体操&シニアコアコンディショニングの実践報告」

岩崎会長がシンポジウムの最後のあいさつで、
「ワンちゃんが戸惑うくらい歩行速度が速くなった高齢者」のお話を
取り上げてくれました。
『ワンちゃんが感動するコアコンディショニング』と。

あとから岩崎会長とお話をさせていただきました。
とっても素敵な方です。
「まっしろ」というのが私が感じた岩崎会長の印象でした。

アメリカでは「ハッピー」という愛称で呼ばれ、
いつも「感謝」の心を持ち、
人を大切にする事を教えてくれます。
出あう人すべてを幸せにしてくれる方です。

2日間の「感動」と「感謝」の気持ちを忘れず、
今日もまた楽しく仕事をします。


posted by cosmos at 07:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

心得

おはようございます。


【CC Basic】F

私たちの指導の目的は、
尊敬できるお客様のご要望に応えることです。
望まれない知識や技術のひけらかしは
「自己満足」でしかありません。
お客様の話をよく聴き、
動因を見極めた上で誘因を提示し、
質の高い指導を目指します。




このBasicは指導者として
必ず持っておきたい。
今までいろいろと勉強し、知識を得てきた。
それは自分のためというより、
お客様に満足していただく指導をするため。

お客様が望んでいることは何か、
カラダのことだけではない。
その先にあるものを含めて
指導できることが質の高い指導者。

「聴く」ことは難しいことではない。
聴く技術を身につけることは
お客様との信頼関係も深まる。



【 Good & New 】

昨日はシンポジウムの発表をさせていただく事例の方が
来られる教室でした。
詳細はあさってのお楽しみ。

今回の事例の方の動因すべてに
お答えすることは不可能です。
それでも、自分の人生を楽しもうとされています。

この教室からは参加者からたくさんのことを
教わります。
体操の指導をするので、身体のことは
よく質問をいただきます。
でもそれ以外では、私が知らないこと、
経験したことがないことのお話を
たくさん聴きます。
教えてくれます。
学ばせてもらっています。

昨日も方言(岡山でもこのあたりの言葉)を云われ、
「それはどういう意味ですか?」
「○○いうこと」
「へぇ〜、初めて聞きました」
「じゃあ、これも知らんじゃろ?△△」
「それも初めて聞きます」

体操しながら、こんな会話をする教室です。
先生がたくさんいます。
参加者同士が互いに元気を与えあう、
ずっと続けたい教室です。


posted by cosmos at 07:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

好奇心

おはようございます。




【CC Basic】E

私たちは、「学び」を大切にします。
いつも「自然体」で在ることを心がけ、
目の前で起きる全ての事象を素直に受け入れます。
素直さと好奇心が学び続ける原動力です。
それは、創意工夫を生み、「仕事」の質を高めます。
「仕事」とは進化し続けるものです。
進化のない「仕事」を「作業」といい、
私たちは「仕事」を「作業」にしません。





「学び」はいろんなところに転がっています。
なんとなくやり過ごしていると見ていない。
必要な時にしか見えないこともある。

ほんの少し好奇心を持ち、素直に受け入れると
世界は広がる。
「へぇ〜」「ほぉ〜」「そ〜いうことかぁ」と
ちょっとしたことがおもしろいことにつながる。

「じゃあ、これは?」「こうしてみたら?」と
どんどんおもしろい発想が浮かび、
創意工夫の結果、
思いがけないことが起こる。

「仕事」は進化します。
私たちも進化しているのだから
同じことでも必ず変化があり、
進化につながっていきます。



【 Good & New 】

おとといと昨日の2日間、
息子は卓球の試合でした。
昨日は個人戦。
今までは1回戦で負けることがほとんど。
それが、なんと3回戦まで進んだ!
かなり嬉しかったみたいです。

体がよく動いたらしい。
コーディネーショントレーニングの成果か?
W−UPにちょこっと発発コーディネーションを
入れています。
まだ数回だが、1〜3年まで全員が行う。

3年のうち一人が個人戦で3位に入賞。
これもW−UPの成果?
と勝手に思い込んでいます。


posted by cosmos at 07:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

コアコンディショニングメソッド

おはようございます。



【CC Basic】D

コアコンディショニング メソッドは、
人と人をつなぐベースメソッドです。
バックグラウンドの違う仲間が集い、
仲間との活動から多くのことを学び、
高めあい、成長します。
私たちは楽しい仲間とともに、
笑いながら夢の実現を目指します。




コアコンディショニングは
発育発達理論をもとにしたメソッド。
今年のコアコンディショニングフェスタのテーマ
『発育発達からひも解くコア』
3年前にこのセミナーを受けた時の
衝撃はすごかったです。

難しそうな話なのに、なぜかわかる。
それは私だけではなかった。
みんな遺伝子に組み込まれているからわかる。

コアコンディショニングを知った私たちは
ベースでつながっている。
ここでは、バックグラウンドが違う仲間だから
多くの学びが得られている。
同じような環境・職場だからわかること、
違う環境・職場だから学ばせてもらえること。
楽しい仲間と知識だけではない
学びあいのできる場は、みんなの成長につながります。



【 Good & New 】

先週、お母さんにくっついてきた
小3と小5のサッカー少年は
昨日も来ました。

大人と同じことをやってくれ、
細かい動きも感じ取っている。
自分の体がわかってくるのが
おもしろいみたい。

立位バランスの左右差は
サッカーの時も感じているみたいで
足底筋の左右差にもつながっている。

生まれてからの年数が大人と違うので
まだまだ背骨は柔らかい。
今のうちから自分の体に意識を向け、
セルフコンディショニングを
身につけてくれるように
お母さんも望んでいます。
posted by cosmos at 07:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

生き方

おはようございます。

朝晩涼しく、時には「寒い」と感じる日もあります。



【CC Basic】C

コアコンディショニングメソッドは、
物ごとの本質をとらえるメソッドです。
私たちはこのメソッドを通し、
体や心、生き方の「コア」の働きを高め「中心軸」を定めます。
自然に進化し続ける体と心をつくるとともに、
常識や定説にとらわれず本質をとらえる思考を育てます。



生き方の「コア」は始めから定まっているわけではない。
いろんな経験を積んで、そこから学び、成長し、
段々と自分の「コア」となるものができてくる。

これからの「コア」が今の延長上にあるかどうかは未定。
これからも進化し続けるはず。
「中心軸」がしっかりと保て、骨だけでもない、筋肉だけでもない、
重心移動も含めた「コア」であれば、どのような動きにも対応できる。

○○の本質とは?と考えると、常識では当てはまらないこともある。
常識と思いこんでいるだけだったのかもしれない。
本質を追究しつつ、しなやかな「中心軸」をもちたい。



【 Good & New 】

昨日の教室では「歩く」ことを
モニタリングにして、いろんなことを
間でやってみました。

「これやってみたらどうなるかな〜?」と
教室ではよく実験させてもらっています。
ちゃんと予測を立ててやります。

昨日もそうでした。
いつもと同じようなことが大半で、
最後にちょっと新しいことを入れただけ。
なにの反応はすごく大きかったです。

「身体がかる〜い」
「足がスッと出る」
「背中がスーッと伸びた」

そして、

「スキップしたくなる!」

その人は勝手に膝を高く上げて歩いていました。

「来た時の身体とぜ〜んぜん違う〜」


「今の身体もご自分の体です。
大したことしてないけど、
これが本来の身体なんですよ。
帰りはスキップして下さいね〜」

ホントにスキップしそうな勢いでした。

posted by cosmos at 07:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

自分の健康

おはようございます。


週末は世界陸上に釘付けになっていました。
ヒトのカラダってすごい。
ボルト選手はどこまで速くなるんだろう。
ストレッチポールアクティブを使ったら
さらに記録が伸びる気がする。



【CC Basic】B

私たちは、健康革命の第一歩として、
自分自身の心と体を内面から見つめ健康を意識します。
そして自らが考え行動する自立した指導者として
自己実現するとともに、
新しい時代のパイオニアになる指導者を
創出する仕組みづくりを通して社会に貢献します。





指導は自身の心と体見つめは
単に自分のためだけではない。
自身の心と体のつながりを感じ、
経験を積むことは、
お客様の心と体を知ることにもなる。

自らが考え、行動に移す前に、
自分がどんな強みを持っているのかを
知ることが重要。
漠然とした自分から1歩進んで、
「強みは○○!」と明確にして、
自己実現を目指しましょう。



【 Good & New 】

夏休みもあと1週間。
毎年のことですが子供の宿題は
まだ終わっていません。

先日の世界陸上女子マラソンの
尾崎好美選手を育てた山下佐知子監督。
JCCAスーパーバイザーの渡辺なおみさんは
山下さん、有森裕子さんと同じ時代を
走っていたそうです。

世界の舞台で活躍していた人たちは
どれだけ厳しい練習をしていたか。
そんな厳しさに比べると
「僕は自分に甘く、他人にも甘い」
と自己評価。

「宿題、どうする?」
「さぼっとったらいけんから、頑張る」
頑張れ〜
始業式の翌日は課題テストだぞ〜
posted by cosmos at 07:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

『ベーシックセブンの効果的指導法』勉強会&『ペルコン』

10月の勉強会のお知らせです!

今回は、すでに「ベーシックインストラクター(BIR)」を
受講済みの方向けの勉強会です。


『ベーシックセブンの効果的指導法』勉強会


ベーシックセブンは姿勢改善のエクササイズです。
効果的に指導するために、
また、クライアントの感動の体感を引き出すためには、

@観る
A導く
B感じる


ことが重要です。


動きの何を観るのか・・簡単な解剖学
どのように伝えるのか・・言葉の選び方
どう感じるのか・・感覚

を実際の事例を織り込みながら学びます。
ベーシックセブンやストレッチポールの指導に限らず、
様々な場面で応用できる内容です。

現在、ベーシックセブンを指導されている方には
指導のスキルアップになります。
午前中のBIRに続けての参加も可能です。
BIR受講済みの方のみご参加いただけます。


勉強会の後には、第2のベーシックともいわれる

『ペルコン(骨盤コンディショニング)』セミナー


『ベーシックセブン』&『ペルコン』でリアライメントすると
かなり変化します。


位置情報
【日時&受講料】
10月18日(日)
1『ベーシックインストラクター(BIR)』講習会
9:30〜12:30(受付9:15〜)
6,300円

2『ベーシックセブンの効果的指導法』勉強会
13:30〜15:30(受付13:15〜)
3,150円

3『ペルコン』
16:00〜17:30(受付15:45〜)
4,200円

【会場】
財団法人 岡山市ふれあい公社
北ふれあいセンター 4F 第1研修室
http://www.okayama-fureai.or.jp/

【お振込み期限】
2009年10月9日(金)
* ご入金いただきまして申込手続きの完了です
* お振込先は申込フォームにてご案内いたします。
* 領収書は、金融機関発行の振込証に換えさせていただきます。


【ご準備いただくもの】
筆記用具、動きやすい服装、バスタオル

【お申し込み】
こちらの申込フォームからお願いします。
http://form1.fc2.com/form/?id=403428


ひらめき
お問い合わせはcosmos.c.c@y7.dion.ne.jp





posted by cosmos at 09:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月ADV

アドバンストトレーナー講習会』は

コアコンディショニングのエクササイズの中でも
特に重要な部分を占める内容です。


「ベーシックセブン」での背中のべっちゃり感は

『え〜exclamation
何これexclamation&question
すごいexclamation×2

でしたよね。


背すじがスッと伸びてどっしりと立てました。

でも、体幹が安定して動く準備はできていないのです。


アドバンストトレーナー講習会』は

アライメントを見て、クライアントのニードに対しての
適切な方針を示すことができるようになります。

リアライメントした後、スタビライゼーションでリセットさせる
エクササイズの指導ができます。


実技を重ねるごとに変化を体感し、まず自分のカラダの可能性に
驚きですexclamation×2

体感できるからこそ指導に自信が持てる。
濃厚な2日間。
いままでの指導がさらに進化する講習会です。


位置情報
【日時】
10月11日(日)・12日(月・祝)
9:30〜16:30(受付9:15〜)

位置情報
【会場】
(財)岡山市ふれあい公社
北ふれあいセンター
http://www.okayama-fureai.or.jp/

位置情報
【受講料】
JCCA会員 39,900円

位置情報
【お支払い期限】
10月2日(金)
*ご入金いただきまして申し込み手続きの完了です。
*領収書は金融機関発行の振込証に換えさせていただきます。
*お振込先はお申し込みフォームにてご案内いたします。

位置情報
【ご準備いただくもの】
厚手のバスタオル
筆記用具
動きやすい服装


ひらめきお申し込みは
http://form1.fc2.com/form/?id=403428

ひらめきお問い合わせは
cosmos.c.c@y7.dion.ne.jp
posted by cosmos at 09:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『発育発達からひも解くコア』セミナー

9月のCosmos主催の講習会


ぴかぴか(新しい)発育発達からひも解くコアぴかぴか(新しい)


耳私たちは、なぜ、「二足歩行」ができるのでしょうか?

足この問いにどのように答えますか?



私たちはあたりまえに「二足歩行」を行なっています。

でも、考えてみてください。

生まれてすぐには歩けないですよね。



「立つ」ためには様々な工夫をしてきました。

その工夫を知ることで、ヒトのカラダの理解が深まります。



『ヒトの基本機能』


私たちを脊椎動物としてのヒトとして考えてみます。

人類の進化の過程をひも解いていくと見えてきます。

私たちが「立つ」ために行なってきた様々な工夫が。



今までの経験、知識として持っていること、
今行なっている治療・指導・教育などはとして存在しています。

『発育発達からひも解くコア』

すべてがでつながります。



このセミナーを受けると、


人の見方がわかります。

今、目の前で起こっていることの意味がわかります。

何が必要なのかがわかります。



『ヒトの基本機能』を知り、新たな観点で人を観ることは

私たち指導者には必須の知識だといっても過言ではありません。



位置情報
【日時】
9月23日(水・祝)
9:30〜16:30(受付9:15〜)

【会場】
財団法人 岡山市ふれあい公社
北ふれあいセンター
http://www.okayama-fureai.or.jp/

【受講料】
JCCA会員 13,650円
非会員・一般 18,900円

【お振込み期限】
2009年9月11日(金)
* ご入金いただきまして申込手続きの完了です
* 領収書は、金融機関発行の振込証に換えさせていただきます。


【ご準備いただくもの】
筆記用具、動きやすい服装、バスタオル

【お申し込み】
こちらの申込フォームからお願いします。
http://form1.fc2.com/form/?id=403428


ひらめき
お問い合わせはcosmos.c.c@y7.dion.ne.jp





posted by cosmos at 09:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

セルフコンディショニング

おはようございます。



【CC Basic】A

私たちのミッションは、
世の中の人々が心身に関する不定愁訴を
自ら改善できるように
セルフコンディショニングの知恵と技術を普及させることです。
私たちは自分の健康を自分で守る
「健康革命」実現のため、
常識にとらわれず明るく楽しくこのミッションを達成します。




自分の健康は自分で守ること。
守ることができるということ。
ここをしっかりと伝えることが
セルフコンディショニングに
つながっていきます。

できる、できないじゃなく、
自分の体を知っていることが大切。
自分の体を感じることが大切。
自分の体に必要なことがわかることが大切。
何がきっかけになるかは人それぞれ。

自分の体を大事に思わない人はいない。
知りたいのにわからないままあきらめる人もいる。
不定愁訴があってもなくても
セルフコンディショニングを伝えていくことは
私たちのミッション。
毎回必ず笑いをとることも忘れずに。



【 Good & New 】

中学校の同窓会の案内が届きました。
卒業してもう○○年。
○○年って文字を見ると、
そんなになるんだ〜と歴史を感じます。

たしか10年くらい前に出席した時、
女子同志はすぐにわかったのに、
男子は別人だった記憶があります。

年は重ねても、会えばあの頃に戻る、
そんな友人たちとの時間は人生において
貴重な時間です。

posted by cosmos at 07:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

2周目

おはようございます。



【CC Basic】@

このコアコンディショニングベーシックは、
コアコンディショニングメンバーの信条です。
私たちはこのコアコンディショニングベーシックに表現された
価値観を自分のものとして受け入れます。
そして、このコアコンディショニングベーシックに基づき
判断・行動します。




朝礼がスタートしてCC Basicが一巡しました。
毎回@に戻るたびに、
気持ちが引き締まる感じがします。
また、新たな気持ちでスタートするぞと
自分を奮い立たせます。
自分の思いも巡るたびに変化しています。

CC Basicがベースにあると、
判断に迷うことが少なくなります。
こうして、Input & outputを繰り返すことで
それぞれの成長に相乗効果を
もたらしていると思います。



【 Good & New 】

滅多に行くことがないお店にふらっと
行きました。
その中の雑貨屋さんに入ると
「欲しいな〜」と思うものがたくさん。

アロマキャンドルもいろんな香りが
楽しめるんですね。
桜とか梅はわかるけど、
金魚とか白ウサギもあるんです。
アジサイと白ウサギは香りが似てました。
迷った結果、桜にしました。

パソコンデスクの近くに置きました。
香りがお届けできないのが残念です。



posted by cosmos at 07:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

感謝

おはようございます。

お盆を過ぎると朝晩の涼しさを感じます。
昼はまだまだ暑いです。



【CC Basic】R

私たちは、感謝の気持ちを大切にし、
「ありがとうございます。」
と言葉にすることを惜しみません。
それは、
この言葉が仲間お客様と良好な関係をつくる
潤滑油となるからです。
その際には、
「○○をしていただいて、ありがとうございます。」
など目的語を明確に伝えます。




「ありがとう」と言われると素直にうれしい。
言われて嫌な気分になる人はいない。
思いがけない「ありがとう」をいただくと
びっくりするが、その方の気持ちを知ることができると
「こちらこそありがとうございます」と言いたくなる。

「ありがとう」を言葉に出すと、自分の気持ちを
しっかりと感じることができる。
思っているだけ、感謝しているつもりじゃなく、
相手に言葉で伝えるとこは、
自分にも相手にも大切なこと。

目的語のある感謝の言葉は
言う側も言われる側も
とても暖かい気持ちになります。
気持ちが通じ合うこと、
これが良好な関係づくりのベースです。



【 Good & New 】

昨日のポールの教室は、
夏休みのため、子どもの飛び入り体験。
いつもお腹が出ていることが気になる小3の男の子。
周りから「幼児体型」とか
「お腹に何が入ってるん?」と言われる。

ポールは使わず、コーディネーショントレーニングのみ。
最後は重心の位置が変わったことに気づいた。
立った感じや歩いた時の体が違うことにも。
歩くスピードが速くなり、歩幅も広がった。
小柄なお母さんだけど、身長差は20aくらいあるのに、
並んで歩くとほぼ同じ歩幅・スピードで歩けた。
見ていても「すごい!」と感じた。
「今の、普通に歩いた?」
「うん」って。

嬉しかったみたいで、お腹と腰を触りながら
何度も歩いていた。
意識しているわけでもなく「普通」らしい。
次に会った時の変化が楽しみです。

posted by cosmos at 07:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

おはようございます。


【CC Basic】Q

私たちは、夢を大切にします。
夢の持つPowerは成長の原動力です。
成長は創造、
創造は変化、
変化は選択、
選択は覚悟を意味します。
私たちが覚悟の領域に達したとき、
夢は実現に向かい加速します。




「夢の設計図の描き方」
鶴岡 秀子 著

著者の鶴岡秀子さんは10歳の時に
起業家を目指し、いくつもの夢を実現してきました。
今の夢は『伝説のホテル』を創ることです。

鶴岡さんは
『夢しか実現しない!』といいます。

「夢はいつまでも夢のままで、実現しないもの」とか
「運が良ければ、いつか遠い将来に実現できるもの」と
思っている人が多い。
それは、「夢をバカにして、夢を持とうとしていない」こと。

今の自分は
「今までの自分が夢見て、望んで、
選択してきた集大成」
だからもっと自分にふさわしい夢をきちんと
思い描いた方がいい。
自分がどういう人生を歩んでいきたいのかという事を。

その時に大切なことは、
@ 自分に制限をつけないこと
年齢、性別、環境、学歴、資格、資金等々、
何にも制約がなかったら何がしたいのか。
目の前に神様が現われて
「何でも望んだとおりにしてあげるよ」と言われたら
一体何になりたいのか。
A 考えるだけでワクワクできること
食べるために働くのではなく、もし報酬がなくても
それを考えるだけでワクワクしてしまうことを仕事に
するとしたら、何をしたいのか。

そういう視点で「自分のなりたい自分」を想い描きましょう。
自分が想い描いた夢しか実現しないのだから。

「自分はできる」と信じ、
自分に「チャレンジしていいよ」と許可を与えることができる人にだけ
夢の実現への道が開き、成功にたどり着けるそうです。



【 Good & New 】

お客様のひとりがちょっとしたケガをされていました。
打撲と軽い擦り傷。

『RICEの原則』の話をしました。
意外と普通には知られていないです。
いまだに、突き指は引っ張ったらいいと思ってる。
お風呂に平気でつけてる。

今回の方はお孫さんには、
「すぐに冷やすんよ」と云うのに、
自分のことは忘れてたそうです。

何かあった時のセルフの応急処置も
伝える必要性を感じました。

ちなみに数年前にACSMでは
『PRICEの原則』と言われたこともありました。



posted by cosmos at 07:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

ALL HAPPY

おはようございます。

お盆休みはいかがでしたか?
仕事だったり、家族サービスだったり、
それぞれの夏を過ごされたのでしょうね。



【CC Basic】P

私たちは、自分と家族や仲間、
そしてお客様全てが幸せで心地よい
ALL HAPPYの関係を目指します。
なぜならば、幸せは他人の不幸のうえにあるのではなく、
みんなが幸せであってこそ
始めて成り立つことを知っているからです。




経営の神様と言われた松下幸之助氏は、
「お互いに誠実に奉仕しあう」と
松下政経塾で云われています。

私たちはお互いに奉仕し合っている。
お互いに仕え合うということが非常に大事。
それがお互いの絆をつなぐ。
それが人間の姿であると。

自分の事でも相手のことでもなく
お互いにという考え、気持ちが
ALL HAPPYの根底にあるのです。



【 Good & New 】

今年の夏休みは、ほんの少し歴史に
触れました。

宮崎・霧島の高千穂河原の霧島神宮跡は
何とも言えない神秘的なものを感じました。

鹿児島では仙巌園と尚古集成館は
19世紀の日本に産業の近代化を興し
明治維新へ導いた偉業を目の当りにしました。

岡山では、オリエント美術館で
紀元前5千年のころの
イラン、シリアあたりの採掘品。
その時代に人はすごいものを
作っていたことを知りました。
日本はまだ縄文時代にもなっていない頃です。

県立美術館では、建仁寺所蔵の
国宝「風神雷神図」
江戸時代に描かれた絵。

いろんな時代を数日間に感じました。
計り知れない太古の昔、
世界と日本、今とは違う人達が
成し遂げてきたからこそ、
この地球があるんだと。
改めて今があることに感謝しました。


posted by cosmos at 07:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

家庭

おはようございます。


明日から夏休みです。


【CC Basic】O

仕事と家庭は直結しています。
私たちは、その双方を両立させ、
自分と家族の健康に留意します。
健康とは心のバロメーターです。
無理をしたり家族を犠牲にしてまで行う仕事を、
私たちは評価しません。




今、こうして仕事ができるのは
家族がいてくれるから。
忙しかったり、
気持ちが安定していない時は
家族の存在がとてもありがたいです。

家族がいることの意味は、
そういう時だけではないはず。
無理をして犠牲になるのは自分だけではない。
家族も巻き込んでいるし、
健康にも影響を及ぼす。

仕事、家庭のバランスを保つには、
自分も家族も健康でいることが
一番ですね。



【 Good & New 】

今日も、宮崎です。
青島の「鬼の洗濯岩」を目の前で見ました。
覚えていないのですが、
2〜3歳の頃に一度来ているらしいのです。
写真が残っています。
なので、初めてのような感じがしないのです。

波に力強い勢い、海には島がなく、
遠くにまあるく見える水平線、
気持ちいいです。
海は「浄化」だそうです。

海から元気をいっぱいもらいました。
いつまででも見ていたいのは
やはり私たちは海にいたからなんでしょうね。


posted by cosmos at 09:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

整理整頓

おはようございます。



【CC Basic】N

私たちは、時間を守ります。
遅刻する際には、必ず連絡を入れます。
遅刻は自分はもちろん、
メンバーの時間や感情のエネルギーを無駄にします。
悪い気分で一日を始める人と、
いい気分で一日を始める人がいます。
私たちはいい気分を選択します。
また、私たちは整理整頓を重視します。
毎日身の回りを整頓することは、
気持ちや考え方、そして心までもきちんと整理し
きれいな状態にするからです。



先日、仲間からからえのさんMBAの
話をききました。
判断力・決断力をつけるためには
瞬時の判断力・決断力を養うこと。

例えば、パソコンのファイル。
どこにあるのかわからなくなる。
いらないものも保存している。
必要なものは見つけやすい名前をつける。

机の上の資料。
いつ使うのかわかるものはその日まで取っておく。
いつか使うと思うものは捨てる。
または、「捨てる箱」を用意し、期限を決めて廃棄する。

使わないのに置いたままのものが頭に浮かびました。
メールフォルダに残っているメール、
携帯に登録されている番号など。

これは、整理整頓術ではなく、
瞬時に判断する能力を高めるための行動。
小さなことの積み重ねが大きなことの判断・決断に
つながる練習になっていくということです。



【 Good & New 】

昨日から宮崎にきています。
目の前は海!
オーシャンビュー!

仕事です、仕事。
宮崎のおいしい地鶏、魚、よもぎの焼酎・・
あっ、これは仕事の後の夜コンです。

今日、合流組もいます。
また濃厚な一日になりそうです。



posted by cosmos at 10:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

原因自分論

おはようございます。



【CC Basic】M

私たちは、問題が起こったときに喜びを感じます。
なぜなら、私たちを成長させてくれる
チャンスを与えられたからです。
その問題に立ち向かう折に、原因自分論で、
相手の立場も踏まえて、
解決の糸口を見つけ出します。




問題はほとんどが「原因自分論」ですね。
その時には違う原因・理由を探そうとしている
自分がいる。
よ〜く考えるとどこにもその答えはない。
最後に「自分?」と自問すると、
ここに原因があるのです。

遠回りせずに、始めから「原因自分論」で
解決法を考えればいいことです。
問題は自分を成長させることができる。
それは「原因自分論」で考えるから。
何事も自分が作ってきたもの。
これからも自分がつくるもの。



【 Good & New 】

運転中に不思議な光景を目にしました。
一瞬「???」
それは2匹のトイプードル。
それが、なんで不思議なの?と思うでしょ。

まず、目に入ったのは「イヌ」と「オレンジ」
「白いイヌ」の
耳・しっぽ・足の先が「オレンジ」
オレンジのイヌはいないでしょ?
奇妙な組み合わせに頭の中は「???」

その後にもう1匹に目が行きました。
やはり「なんか違う気がする・・・」
チョット濃い目の「ベージュのイヌ」の
耳・しっぽ・足の先が「茶色」

わんちゃんは詳しくないのですが、
もともとがベージュのイヌ?
カラダも染めた?
と、なんとも不思議な色合いでした。

そのイヌを連れていた中高齢の女性は
全身黒のドレスでした。


posted by cosmos at 07:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

出会い

おはようございます。


今日、8月6日は
『広島の原爆記念日』です。
8時15分、原爆が投下されました。
平和の鐘が鳴る間、1分間の黙祷をします。



【CC Basic】L

私たちは、新しい出会いを大切にします。
尊敬できる友人や長くお付き合いの
できるお客様とのつながりは、
自分の世界を広げ、人生を鮮やかに彩ります。




新しい出会いがあるたびにワクワクします。
どれだけ感動していただけるか。
その感動がお客様の人生に
どんな影響があるのか。

自分ができることは、
お客様の人生においては
きっかけに過ぎない。
長くお付き合いができることは
容易に得られることではない。
お客様との信頼関係があるからこそできること。

尊敬できる方々との出会い、
長いおつきあいは、私の人生において
たくさんの彩りをもたらしてくれます。
出会いに感謝。



【 Good & New 】

お客様と最近の子どものカラダについて
話をしました。

私たちが子どもの頃とは
違う環境で育った今の子ども達。
話をすればするほど
目はまん丸
口は開いたまま

その方が
「生物としてのカラダじゃないですね」
するどい!!!

スペインに勉強に行かれた時、
「スペインの人に比べたら
自分は弱いと思ったけど、
そんな自分でもいい方なんですね」

コアコンディショニングの必要性を
しっかりと認識してくれる方には
ちゃ〜んと伝えていきます。


posted by cosmos at 07:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

できる思考

おはようございます。



【CC Basic】K
私たちは、「できる思考」を大切にします。
「できない」「わからない」とはじめから諦めるのでなく、
アプローチを変えて対応します。
「できるとしたら・・・」
「わかるとしたら・・・」と自問を変えてみます。
乗り越えられない問題なら、そもそもはじめから、
私たちに降りかかってくるはずがありません。



「できる、できる」と口にすればホントにできる。
振り返ってみれば、やりたいことがあり、
行動に移し、現在できていることばかり。
できないと思った時点で思考は止まる。

いつでも壁はあるけど、
どうやって壁の向こうに行こうか。
苦しい時もある。
でも、考えていると楽しくなる。
それは壁の向こうにいる自分の絵が見えているから。

乗り越えられるからこそ、
私にふりかかってくる。
そう考えると、始めから結果は出ている。
そこまでの過程を考える、実践することが
自分がすること。


【 Good & New 】

ポールの教室の小学生の子供を持つ
お母さんには、いつも発発話をします。
すると子どもの様子、
学校やスポ少のことを教えてくれます。

発発の視点で子どもを見ると
よ〜く分かってくれます。
今の子どもが危ないこと。

最後は「このままじゃヤバイ」って。
学校のPTA会長に話をしてくれることに
なりました。

学校も家庭も、子どもに対する同じ視点を
持ってもらうことが、子供の将来を
明るくすると思います。
posted by cosmos at 07:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

大人の言動

おはようございます。



【CC Basic】J

人のいやな面が見えたとき、
それは自分の嫌な面を教えてくれるシグナルです。
異論・感情的な行き違いがある場合は、
直接本人に言うのが成熟した大人の行動です。
その際には、
仲間の人格を認め、言葉使いに気をつけます。
良いところを見つけ、ねぎらうようにします。




自分の嫌な面より、人の嫌な面は目につきます。
それは自分のことと思っていないから。
ふと、「自分はどう?」と自問すると、
「そういえば私も????」みたいに気づくことがある。

人の嫌な面をシグナルと捉えると
自分を客観的に見ることができる。
「あちゃ〜」と苦笑いのこともあるけど、
ここで気づけて良かったと思う。
嫌な面を見せてくれた人に感謝です。

感情的になっている時は、
言葉の選択を気をつけます。
人格に対する言葉や、
いきなり否定する言葉は
大人の言動ではありません。

仲間であれば特にですが、
どこを見ているのか、何を訴えているのか、
何を分かってほしいのか。
相手の気持ちになって、
話を聴く姿勢をいつも持っていることが
物事を円滑に進めることになります。



【 Good & New 】

私の教室ではよく宿題が出ます。
強制ではないのですが、
よく覚えて家でされています。

今日も、宿題のつもりはなかったのですが、
教室で行ったことがうまく動かなかった方が、
「また宿題がふえたなぁ〜」
「宿題じゃないですよ」というと、
「いやいや、できんことは練習せんと」

そんな方々が参加してくださる教室は
新しい方も良い刺激を受けています。
そして、自分のカラダがわかると
もっと知りたいと欲が出てきます。
だから「楽しい」と。

毎回自分のカラダの何かを発見し、
「すごい!」
「ありゃ〜」と
気づいてもらえると
『よっしゃ!』と心の中でガッツポーズ
楽しく仕事をさせて頂けることに感謝です。


posted by cosmos at 07:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。