2009年10月21日

体育座り

おはようございます。


中学校の授業は2学期から
5時間目B組、6時間目A組と
連続で2クラスです。
男女一緒に行います。
体育の先生が2人とも授業に入り、
生徒と一緒に動いてくださいます。


昨日は、姿勢についての話と実技。
話を聞いている間は体育座り。
しかし、すぐに姿勢は崩れます。


よい姿勢での体育座りは当然きつい。
しっかり動かして、最後にもう一度体育座りをすると
「あっ、楽〜」「軽い」という声が聞こえました。
『よっしゃ〜!!!』と心でガッツポーズ。

授業で行っているのは
コアコンディショニングメソッド。
最近はコアコーディネーションを中心に行ないます。
慣れてくると動きも軽く、スピーディ。

「きつぃ!」といいながらも
まだまだ余裕はあります。
徐々に強度を上げるぞぉ〜〜


前回の授業で教えたことを実践していた生徒もあり、
少しずつですが自分のこととして捉えているようです。
体感させること、意味を教えることにより
生徒は行動を起こします。
この子たちの将来が少しでも明るくなるように
いま、できることをしてやりたいです。

posted by cosmos at 08:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。